【必見】目の保養になるアプリベスト10

お金が貯まるSNS!?KiKYUアプリをレビュー!どんなアプリ?評判は?実際に使ってみた!

お金が貯まるSNS!?KiKYUアプリをレビュー!どんなアプリ?評判は?実際に使ってみた!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

KiKYUとは?

KiKYUとは、ユーザー同士が応援しあえるアプリ。

SNSとクラウドファンディングをかけ合わせたようなシステムで、アプリ内通貨である「コイン」を使用して、頑張っている人を応援したり、寄付や募金も出来ちゃうんです!

さらに、応援してもらってためたコインはなんと現金化も可能!

毎日を応援し合うSNS - KiKYU -

毎日を応援し合うSNS – KiKYU –

BOLSTER株式会社無料posted withアプリーチ

KiKYUの特徴、できること

KiKYUの最大の特徴は、「ユーザー同士が応援しあう」ことにあります。

基本的な使い方はツイッターのように

タイムラインに書き込む→ほかの人が投稿に反応する

という流れですが、KiKYUにしかない特徴もあります。

特徴1.目標を宣言し、達成することに特化したSNS

コンセプトでもある「毎日を応援しあうSNS」の通り、KiKYUでは目標を達成しようとする人を応援することに特化しています。

なので、タイムラインには目標や自分の夢を投稿している人がたくさん!

一口に目標と言っても、ダイエットの成功や机周りを片付ける…などの日常的なものから、資格の合格や受験などの一大イベントまで、様々な人が目標を達成しようと投稿しています。人の頑張る姿を見るだけで、自分も何か頑張りたいなと思えますよね。

さらに、「○○を頑張る!」と宣言する投稿に対して、コインを送ったり、動画広告を見たりすることで、その人を「応援」することができるんです!

リアルでこれをがんばる、と宣言するのは少し気恥ずかしいという人でも、匿名でなら宣言して応援してもらいたい人にはまさにぴったりのアプリですね。

特徴2.応援でもらったコインを現金化できる

応援されることでもらえるコイン。

コインはKiKYU内で使える通貨のようなもので、投稿したり、人から応援されることによって手に入れることができます。

なんとこのコインは、申請することで10コイン=1円のレートで現金に還元してもらうことができます!詳しいコインの集め方は後述しますが、応援してもらえてさらにお金までたまるなんて、一石二鳥過ぎますよね。

この「カジュアルに資金を援助してもらえる」という点が、他のSNSにはない大きな魅力かなと思います。

コインはどのようにして貯めるのか?

KiKYU内で重要な「コイン」はどうやって貯めたらいいんでしょうか。

方法は以下の3つがあります。

・ログインボーナス

・還元コイン

・応援コイン

ログインボーナスはその名の通り、毎日ログインするだけでもらえるコインです。

応援コインは、タイムラインに投下した投稿に対して、誰かが動画広告を視聴したり、直接応援コインを送ることによってもらえるコインです。基本的にはこの方法でコインを集めるのが中心になりそうですね!

筆者も投稿してみたところ、一日で約10コインほど応援してもらうことが出来ました。

そして「還元コイン」。こちらは投稿へのアクセス数に応じて、事務局からプレゼントされるコインです。投稿へのコメント・アクセス・いいねの数などが関係しているみたいですね!

KiKYUの運営会社

KiKYUを運営している会社は「BOLSTER株式会社」という企業です。

実はこの会社、2024年4月1日に「株式会社オムニバス」に吸収合併されているんですね。「KiKYU」がリリースされたのは2022年なので、リリース後に吸収合併された形になります。合併後もサービス終了になることはなく、今のところKiKYUは続いていく予定みたいです!

KiKYUの評判

色んな目標や夢が投稿されているので、見ていて楽しいです。応援したくなります。

自分も目標を投稿してみたら、コメントやスタンプで応援して貰えたので、テンションもモチベーションも上がりました!

毎日、目標達成までの記録として使っています。

ログインや応援でコインが貰えるのもポイント高いです。

AppleStore

おお、いつのまにか1,000コイン…! まだまだ換金までの道のりは遠いけど…ありがたい

KiKYUを実際に使ってみた

というわけで、実際にKiKYUを使ってみました!

必要な情報を入力すると、意外とすぐ登録出来ちゃいました。

ホーム画面はこんな感じ。

どこでなにができるかが一目でわかるインターフェースになっていて使いやすい印象です。

起動後すぐのホーム画面はツイッターなどのタイムラインに似ていて、いろいろな人の投稿を遡ることができます。

また、個人の投稿だけではなく、この画像のように運営が集めて寄付する形の投稿もあります。

次の「寄付」画面はこんな感じ。

この画面では、主にKiKYU公式が紹介する支援先に寄付することができます。

かなり多様な支援先があって、自分も応援したい!と思える寄付先が見つかりやすくなっています。

こちらは「叶えたレポ」という画面。

ここでは他のKiKYUユーザーが達成した目標がタイムライン形式で載っています。

他のユーザーの頑張りを見ることで自分も頑張ろう!と思えるので、個人的にはこの機能はKiKYUの良い点を生かせる素晴らしい機能だなと思います。

これはぜひ応援したい!と思う投稿があったので、コインを送って応援してみることにします。

投稿と一緒に表示される「コインで応援」ボタンを押すとこんな画面に。

送るコインと残るコインが一目で見てわかりやすく、幅広い世代の方でも使いやすそうだなと思いました。

これは別のユーザーを応援した時の画面ですが、応援するとこんな画面になります。

動画広告を見て応援すると、投稿主だけではなく、寄付も自動で行われて驚きました。

さらに、一回応援をすることでスタンプをためることができ、10回応援や寄付をすると、なんと自分にもコインが進呈されるみたいです!

人を応援して自分にも徳があるなんて、めちゃめちゃお得ですよね。

次は筆者も投稿してみました。

ホーム画面から簡単に投稿ができます。

件名や具体的な内容を登録して、ものの五分もかからず投稿できちゃいました。

今回はアップしていませんが、写真などもあげることもできます。

片付けや掃除を頑張る投稿なら、写真でビフォーアフターをあげると達成感がすごいだろうなーと思ったり。

まとめ

というわけで、今回は「毎日を応援しあうSNS」KiKYUをレビューしました。

キャッチコピーの通り、応援しあえる仕組みがたくさんあって、誰かを応援したい・応援されたい人にはぴったりのSNSだと感じました!

さらに、ユーザー層自体も「何かを頑張ろう」という意思のある人ばかりで、タイムラインを眺めているだけでもどこか元気がもらえるように思います。

「お金がたまる」という点に関しては、短期間でたくさん貯めるというよりは、毎日ログインすることでコツコツ貯めていくという感じでした。

あくまで他のユーザーと交流する上での、副次的な効果として考えるといいのかなと思います。

「毎日を応援しあうSNS」KiKYU、みなさんもぜひ体験してみてくださいね!

毎日を応援し合うSNS - KiKYU -

毎日を応援し合うSNS – KiKYU –

BOLSTER株式会社無料posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です