【2022年】ライブ配信アプリランキング【Check!】

HAKUNA(ハクナライブ)の換金方法とは?Payoneerのアカウント開設から出金申請まで徹底解説!

HAKUNA(ハクナライブ)の換金方法を解説!現金化までの2ステップ!

本記事ではHAKUNAの換金手順を解説しています

HAKUNAから出金しようとしている人は是非参考にしてくださいね

それでは早速解説していきます!

HAKUNAの換金手順

HAKUNAから換金する際の手順は以下の通りです

  1. Payoneerアカウントの作成
  2. HAKUNAアプリから出金申請

HAKUNAから直接個人の銀行口座に出金することはできません

一度Payoneerのアカウントに出金した後、個人の銀行口座に出金する必要があります

また、18歳未満の方はPayoneerアカウントを開設できないので注意です

Payoneerアカウントの作成

  1. PayoneerのWebサイトで新規登録をクリック
  2. 必要事項を入力
  3. 確認メールを受信して開設完了!

↑右上の「新規登録」をクリック

↑「フリーランス・サービス事業者」をクリック

↑「フリーランス向け海外プラットフォームからの代金受取り」をクリック

↑「現在取引なし」をクリック

↑「アカウント開設」をクリック

↑名前、メールアドレス、住所情報、パスワードなどを入力していきます

最後まで入力して完了すると確認メールが届いて審査が始まります

審査は3営業日ほどかかるので、気長に待ちましょう

HAKUNAアプリから出金申請

Payoneerのアカウントを作成できたら、後はアプリから出金申請するだけです

申請はマイページのスターウォレット、右上の出金ボタンから可能です

換金レートは127スター=1ドルで、一度に出金できる申請額は3,000〜500,000スターまでです

3,000スター未満の場合は申請できないので注意しましょう

出金申請は一週間に一度までである点にも注意です

HAKUNAの還元率は約40%

HAKUNAの還元率は40%程度と噂されています

他の配信アプリよりも高めなので稼ぎやすいアプリと言えますね

還元率とは?

ユーザーの課金額の内、配信者の収益になる割合のことです

例えばユーザーが1,000円分のギフトを配信者に送ったとします

この時配信者が得る収益が400円なら400 / 1000 * 100 = 40%となります

まとめ

  • 一度にできる出金申請額は3,000〜500,000スターまで、3,000スター未満の場合は申請不可
  • 換金レートは127スター = 1ドル
  • 出金申請は1週間に一度まで
  • 申請から銀行に振り込まれるまでの時間は約一週間程度
  • Payoneerは18歳以上から利用可能
  • 出金履歴はマイページのスターウォレット内にある「出金内訳」から確認可能

HAKUNA(ハクナライブ)の換金手順を解説しました

Payoneerのアカウント作成が面倒、不安という人は別アプリで配信するのも一つの手だと思います

別の配信アプリを使ってみたい人は以下の記事も参考にしてくださいね

本記事は以上となります

最後までお読み頂き、ありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。