★ライブ配信アプリを徹底比較★

FireHD8,FireHD8Plus用保護フィルムおすすめ4選!保護フィルムの種類も解説

FireHD8,FireHD8Plus用保護フィルムおすすめ4選!保護フィルムの種類も解説

本記事ではFireHD8,FireHD8Plus用の保護フィルムを紹介しています

  • FIreHD8、FireHD8Plus用の保護フィルムを探している方
  • 保護フィルムの種類がイマイチ分からない方
  • おすすめの保護フィルムを教えてほしい方

そんな方達におすすめの記事です

保護フィルムの素材や種類を解説した後、おすすめの商品を紹介します

保護フィルムの素材と種類

保護フィルムにも色々あるので、どれを買えば良いか迷いますよね

まずは保護フィルムの素材と種類を理解しましょう

保護フィルムの素材

保護フィルムの素材にはPETとガラスの2種類があります

PETフィルム

PETはプラスチックの1種でペットボトルにも使われている樹脂製の素材です

  • 衝撃には弱い
  • 薄くて柔らかい、段差がほぼできない
  • 安価
  • 気泡が入りやすい

ガラスフィルム

  • 衝撃に強い
  • 厚みがあるので、少し段差ができる
  • 高価
  • 気泡は入りにくい

個人的には画面をしっかり保護してくれるガラスフィルムの方がおすすめです

保護フィルムの種類

保護フィルムは大きく分けてグレアアンチグレアの2種類があります

グレア

グレアは非常にクリアに見える反面、反射や映り込みしやすい特徴があります

  • クリアに見える
  • 触り心地はツルツル
  • 反射・映り込みしやすい
  • 指紋がつきやすい

アンチグレア

アンチグレアは反射や映り込みを抑えられますが、画面が少し見辛くなります

また、画面がサラサラしていて滑りやすいのが特徴です

  • フィルムなしと比べると画質が落ちる
  • 触り心地はサラサラ、マット
  • 反射、映り込みしない

自分はアンチグレアの質感が苦手なのでグレアフィルムの方が好きです

おすすめのFireHD8,FireHD8plus用保護フィルム

ここからはおすすめの保護フィルムを紹介します

最もスタンダードな保護フィルム

メーカーGUANBO
価格998円
素材ガラス
種類グレア
加工飛散防止
気泡防止

表面はグレア、素材はガラスのスタンダードな保護フィルムです

2枚入りで998円と価格もとても安いです

特にこだわりのない方はこちらのフィルムで良いでしょう

Amazonで詳細を見る

アンチグレア加工された保護フィルム

メーカーナカバヤシ
価格1,480円
素材PET
種類アンチグレア
加工気泡防止

アンチグレア加工されているので、反射や映り込みが気になる方におすすめです

素材はPETですが、気泡防止加工もなされているので貼りやすくなっています

Amazonで詳細を見る

ブルーライトカット加工された保護フィルム

メーカーICE
価格1,799円
素材ガラス
種類グレア
加工飛散防止
気泡防止
ブルーライトカット加工

ブルーライトカット加工されているガラスフィルムです

目疲れの原因とされるブルーライトをカットしてくれる保護フィルムです

少し価格は高いですが、それだけの価値はあると言えるでしょう

ほろよい
ほろよい

個人的に1番オススメの商品です!

Amazonで詳細を見る

覗き見防止加工された保護フィルム

メーカーVacFun
価格1,760円
素材PET
種類アンチグレア
加工飛散防止
気泡防止
覗き見防止

こちらは覗き見防止加工がされている保護フィルムです

覗き見を防ぎたい方はこちらを選ぶと良いでしょう

Amazonで詳細を見る

まとめ

ネットショップで検索すると色々種類があるので迷うと思います

そんな時にこの記事が皆さんのお役に立てれば幸いです

まだSDカードや保護カバーを購入していない方はこちらの記事もどうぞ

FireHD8,FireHD8Plus用カバーのおすすめを紹介!迷った時は純正カバーでOK!FireHD8,FireHD8Plus用カバーのおすすめを紹介!迷った時は純正カバーで決まり! FireHDタブレット用SDカード、容量の選び方を解説!FireHDタブレット用SDカード、容量の選び方を解説!

本記事は以上です

最後までお読み頂きありがとうございました

当ブログでは他にもAmazonのサービスや製品をまとめています

気になる方はAmazonタグからご覧ください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です