【必見】目の保養になるアプリベスト10

duolingo(デュオリンゴ)に危険性はある?調査してみました!類似アプリも紹介!

duolingo(デュオリンゴ)に危険性はある?調査してみました!類似アプリも紹介!

この記事には広告を含む場合があります。

記事内で紹介する商品を購入することで、当サイトに売り上げの一部が還元されることがあります。

世界で5億人以上が利用している英語学習アプリ・duolingo(デュオリンゴ)に危険性があると噂されています。

duolingoは無料の英語学習アプリとして人気ですが、2023年に利用者のメールアドレスが流出する事例が発生しており、現在でもduolingoの危険性が懸念されているのです。

個人情報を入力するため、安全が保証されていないと不安ですよね。

この記事では、duolingoの危険性について調査しています。

また、duolingoの類似アプリもご紹介していますので、参考にしてみてくださいね。

duolingo(デュオリンゴ)に危険性はある?

duolingoに危険性はないと考えられます。

世間で懸念されているduolingoの危険性は、アカウントを登録する際のセキュリティ面や有料プランへの自動移行の有無が大半のようです。

しかし、やり方次第で危険性を回避することができ、またduolingoの信頼性により、安全であることが証明されています。

duolingoに危険性はないと考えられる理由は、以下の通りです。

  • メールアドレスの流出はサブアドレスの登録で防げる
  • 有料プランに勝手に移行されることはない
  • 公式アプリのため危険性はない

1点ずつ解説していきましょう。

メールアドレスの流出はサブアドレスの登録で防げる

実際にメールアドレスの流出事件が発生しているduolingoですが、アカウントを登録する際に普段使用していないメールアドレスを使うことで、危険性を避けることができます。

duolingoでアカウント登録をする際に入力する項目は、以下の通りです。

  • 年齢
  • メールアドレス
  • パスワード

細かい個人情報を入力する必要はありません。

普段使用しているメールアドレスのほかにサブアドレスを作り、duolingoに登録すれば危険性は低いでしょう。

メールアドレスを入力する際は、メールアドレスの形態でないとエラーになってしまいますのでご注意くださいね。

有料プランに勝手に移行されることはない

duolingoのアカウントを登録すると「勝手に有料プランに移行されてしまうのではないか」という不安もあるでしょう。

しかし、アカウントを作るだけで有料プランに移行されることはありません。

1点注意したいのは、duolingoではなく「duolingo super」という有料プランの無料体験に申し込んでしまったケースです。

「duolingo super」の無料体験は、無料期間が終わると自動で有料プランへ移行される仕組みになっていますので、有料プランを利用しない場合には無料体験期間中に退会しましょう。

公式アプリのため危険性はない

duolingoは、アプリマーケットGoogle PlayとApp Storeからダウンロードできる公式アプリのため、危険性は低いと考えて良いでしょう。

アプリマーケットから提供元や企業情報を確認できる点も、安全性が高いといえます。

また、duolingoは世界で5億ものダウンロード数を誇っていることから、多くの人が安全にアプリを利用していることが分かります。

duolingo(デュオリンゴ)に似ているアプリ

duolingoに危険性があることを懸念し「利用するのが不安だ」という方向けに、duolingoに似ているアプリをご紹介します。

duolingoは学生から大人まで、幅広い年齢層に向けた英語学習アプリということで、duolingoと同様にさまざまなレベルに対応した便利なアプリを厳選しました。

おすすめは以下の6種類です。

  • booco(ブーコ)
  • plang(プレン)
  • risdom(リズダム)
  • Santa(サンタ)
  • スタディサプリEnglish
  • レシピー

6種類の英語学習アプリについて、1つずつ解説していきましょう。

booco(ブーコ)

アルクのbooco - TOEIC/英単語/リスニング学習に

アルクのbooco – TOEIC/英単語/リスニング学習に

ALC PRESS, INC.無料

booco(ブーコ)は、TOEIC(R)L&Rテスト対策、リーディング、スピーキングに対応した英語学習アプリです。

語学教育総合カンパニーのアルクが開発しており、無料でダウンロードできます。

boocoの特徴は以下の通りです。

  • アルクが出版している語学教育本が600冊以上搭載されている
  • アプリ内で本を購入すると音声コンテンツを無料でダウンロードできる
  • TOEICから英会話まで幅広いニーズに対応している
  • AIが一人ひとりに合った復習問題を分析してくれる
  • 無料範囲内でも英語学習ができる

グローバル化に伴い、私たちの英語学習方法が多様化する中で、一人ひとりの要望に応えるべく、boocoは「英語の勉強を便利にすること」を追求しています。

アプリ内で本が読めたり、クイズ形式で学習できたり、隙間時間を使って効率よく英語学習ができる要素が詰まっていますよ。

忙しくて英語学習の時間が取れない人だけでなく、語彙力やリーディング、TOEIC対策など幅広く学びたい人にもおすすめのアプリです。

plang(プレン)

Plang(プレン) - AI英会話アプリ

Plang(プレン) – AI英会話アプリ

Plang無料

plang(プレン)は、AIが一人ひとりに合ったカリキュラムを自動作成してくれる英語学習アプリです。

3日間のトライアル期間が設けられており、有料プランに移行すると1ヶ月1,950円(税込)、1年で12,900円(税込)の料金が発生します。

plangの特徴は以下の通りです。

  • 英語の発音や英作文をAIが添削してくれる
  • AIが学習進捗を管理してくれる
  • ドラマや映画の映像を使ってスピーキング練習ができる
  • 提出した作文や発音テストから苦手分野を分析してくれる
  • 初級者から上級者まで幅広いレベルに対応している

AI技術を駆使した英語レッスンを提供しているplangは、単純な採点だけでなく苦手分野を分析・解説してくれます。

自分の苦手分野を把握することで、より自分の英語力を知り学習がはかどるので、ほかのアプリと差別化できるメリットでしょう。

risdom(リズダム)

Risdom(リズダム) -英語攻略リズムゲーム-

Risdom(リズダム) -英語攻略リズムゲーム-

Benesse Corporation

risdom(リズダム)は、英語学習とリズムゲームを融合させた新感覚のアプリです。

通信教育事業を手掛けるベネッセと、ゲーム事業を手掛けるSEGA XDが共同開発したアプリで、2024年春にリリース予定となっています。

risdomの特徴は以下の通りです。

  • リズムゲームで英語を学ぶことで楽しく反復練習ができる
  • 入門レベルから大学卒業以上の幅広いレベルに対応している
  • 「記憶のデータベース」で単語や文法の記憶度を徹底管理してくれる
  • 間違えた問題には丁寧な解説と「解き直し問題」が用意される
  • ゲームで遊んでキャラクターを育成しないとクリアできない仕組みになっている

ベネッセ側が得意とする学習要素と、SEGA側が得意とするゲーム要素をバランスよく盛り込むことで「英語学習は楽しい」と思えるようなアプリを目指しています。

英語学習が成功する秘訣は「継続」と「繰り返し」です。risdomは、英語学習とリズムゲームを組み合わせることで自然と習慣化できる仕組みを作り、英語学習者のモチベーションを上げてくれるでしょう。

risdomの公式サイトはこちら >> https://app.seedapp.jp/click/v1/ad/2732?site=5753&article=10105

Santa(サンタ)

TOEIC®学習ならSantaアルク AIでTOEIC®対策

TOEIC®学習ならSantaアルク AIでTOEIC®対策

Riiid, Inc.

Santa(サンタ)は、独自AIを搭載した英語学習アプリです。

英語学習の中でも特にTOEIC(R)L&Rテスト対策に特化しており、高性能AIによる分析で一人ひとりの英語学習を徹底的にサポートします。アプリ内課金があり、1年プランだと月額1,650円(税込)ですべての機能が使い放題ですよ。

Santaの特徴は以下の通りです。

  • 問題を解くたびにAIがTOEICの予測スコアを算出してくれる
  • TOEICの苦手なパートをAIが分析し対策用のカリキュラムを提供してくれる
  • 出題の順番はランダムなのでゲーム感覚でTOEIC対策ができる
  • AIによるスコア診断の精度は95%を記録している
  • 英語学習についてSantaTutorと呼ばれるチャットサービスで質問できる

400万人分の学習データと3億問分の解答データを学習したAI機能が、アジアで600万人のユーザーから高い評価を得ています。

一人ひとりの苦手分野を的確に分析してくれるので、英語学習者が弱点を克服したり、リアルタイムの実力を把握したりするのに最適なアプリです。

またTOEIC対策に特化しており、TOEIC受験者の課題でもある時間配分も徹底的に特訓してくれます。

特に長文を読解するパートは、時間配分を誤ってしまうと全問解き終える前にテスト時間が終了してしまうことがありますよね。

Santaは時間配分の推奨時間を表示してくれるので、本番を意識して問題を解くことができるでしょう。

スタディサプリEnglish

スタディサプリ 小学/中学/高校/大学受験講座

スタディサプリ 小学/中学/高校/大学受験講座

スタディサプリEnglishは、日常会話・TOEIC(R)L&Rテスト対策・ビジネス英語の3コースが用意されている英語学習アプリです。

1週間の無料体験期間があり、有料プランへの移行は最安で月額2,178円(税込)のベーシックプランとなっています。

スタディサプリEnglishの特徴は以下の通りです。

  • 英語が苦手な人でも基礎から学べる
  • 1日3分から気軽に英語学習を始められる
  • 日常会話・TOEIC(R)L&Rテスト対策・ビジネス英語と目的によってコースを選べる
  • オンライン英会話がセットになったプランがある
  • パーソナルコーチプラン(有料)では英語学習を徹底サポートしてもらえる

スタディサプリEnglishはあらゆるレベルに対応し、効率的に英語学習を進められるクオリティーに対し、低価格で始められる点が人気です。

最安のベーシックプランでも、日常会話フレーズやリスニング練習、発音練習まで幅広いレッスンに対応していますよ。

レシピー

レシピー - 英語が趣味になるアプリ

レシピー – 英語が趣味になるアプリ

POLYGLOTS inc.無料

レシピーは、英語のニュース記事を通じて英語学習ができるアプリです。

以前は「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」という名前でしたが、英語学習がより身近で継続しやすくなるようリブランディングを経て、2021年に「レシピー」と名称変更されました。

無料でインストールできますが、無料版で使える機能は限られています。

最安のエントリープランは480円(税込)から利用することができ、すべての機能が利用できるアドバンスドプランだと、月額4,900円(税込)となっています。

レシピーの特徴は以下の通りです。

  • 隙間時間を使って英語学習がしやすい仕組みになっている
  • 実際の英語ニュースが題材になっている
  • 英語圏だけでなく世界中のイントネーションや発音を知ることができる
  • 1日にやるべき学習のタスクリストを作ってくれる
  • スマホで学習することが前提で作られている

「レシピー」という名前の通り、毎日の学習レシピが設定されカレンダーで管理できるため、日々の英語学習が習慣化されやすいでしょう。

実際に放送されている英語ニュースを聞きながら英語力を鍛えられるので、仕事やプライベートで英語を話す機会のある人におすすめです。

英語は、特定のトピックやビジネス会話よりも日常会話のほうが難しいといわれています。

レシピーは、英語で日常会話を楽しむスキルをつけてくれる点が人気ですよ。

まとめ

人気の英語学習アプリ・duolingoに危険性があるのかどうかを調査し、またduolingoの代用品となる6種類のアプリをご紹介してきました。

duolingoは英語レベルが上級の人にも役立つコンテンツがあるほか、幅広い機能を無料で使えるメリットがありますが、個人情報流出の危険性を懸念している方がいるようです。

危険性を考慮しduolingoの利用を控えている人には、今回ご紹介した6種類の英語学習アプリをおすすめします。

無料プランと有料プランを使い分け、効率的な英語学習を叶えましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です