★ライブ配信アプリを徹底比較★

FireTVStick第3世代とFireTVStick4Kを徹底比較

FireTVStick第3世代とFireTVStick4Kを徹底比較

本記事ではFireTVStick第3世代とFireTVStickを比較しています

現行のFireTVStickとFireTVStick4Kの違いを知りたい方におすすめです

本題に入る前にFireTVStick第3世代とFireTVStick4Kについて簡単に説明します

FireTVStick第3世代とFireTVStick4Kとは

FireTVStickはAmazonが提供するメディアストリーミングプレーヤーです

FireTVStick第3世代は2020年9月、FireTVStick4Kは2018年12月に発売されました

メディアストリーミングプレーヤーとは?

テレビに繋げることで様々な動画配信サービスを楽しめるデバイスです

競合製品にはAppleのAppleTV、GoogleのChromecastなどがあります

FireTVStick第3世代の方が後に発売されてますが、性能は4Kの方が上です

では、両デバイスを比較していきましょう

FireTVStick第3世代とFireTVStick4Kの性能を比較

Fire TV Stick
(第3世代)
Fire TV Stick 4K
(第3世代)
価格4,980円6,980円
内臓スピーカー××
ボタンを押して音声操作
ハンズフリーで音声操作××
BlueToothヘッドホン
収納性
映像1080p(Full HD)4K(Ultra HD)
オーディオDolby Atmos対応Dolby Atmos対応
ストレージ8GB8GB
プロセッサクアッドコアクアッドコア
イーサネットアダプタ別売別売
HDMIケーブル不要不要
モバイルは横スクロールできます

表を見て分かる通り、違いは価格と映像ぐらいです

以下、4つの項目に注目して違いを解説していきます

  • 映像
  • オーディオ
  • サイズ
  • 価格

映像

FireTVStick第3世代とFireTVStick4Kの一番の差は映像の綺麗さです

FireTVStick4Kは4K(Ultra HD)とDolbyVisionに対応しています

4Kとは?

4Kは解像度を表しています

横4,000×縦2,000前後の画素で構成される映像を4K映像と呼びます

また、4K映像を映し出せるテレビを4K対応テレビと呼ばれています

解像度が高い方が、より鮮明な映像を映すことができます

DolbyVisionとは?

DolbyVisionはHDR動画規格の1つです

HDRは従来の動画(SDR)より明暗差を表現できる映像技術を指します

HDR技術で製作した動画はHDR動画と呼びます

HDR動画規格にはDolbyVisionの他にHDR10,HDR10+,HLGなどがあります

HDR = High Dynamic Range

SDR = Standard Dynamic Range

DolbyVision対応4KテレビとFireTVStick4Kがあれば様々な4K映像作品を楽しめます

綺麗な映像を楽しみたい方はFireTVStick4Kを選ぶと良いでしょう

とはいえ、FireTVStickもHDでも普通に綺麗に見えるので安心してください

ポイント
  • 超綺麗な映像を楽しめるのがFireTVStick4K
  • 綺麗な映像を楽しめるのがFireTVStick

オーディオ

FireTVStick第3世代とFireTVStick4Kではオーディオの性能に差はありません

FireTVStick第2世代はDolbyAtmos非対応でしたが、第三世代で対応しました

一部記事ではオーディオに差があると書かれていますが、間違いです

DolbyAtmosとは?

DolbyAtmosはドルビー社が開発したサラウンド記録方式です

DolbyAtmos対応スピーカーを併用すれば立体感のある音を楽しめます

本体サイズ

本体サイズはFireTVStick4Kの方が少しだけ大きいです

とはいえ、大した差はないので問題にはならないでしょう

価格

FireTVSrick4Kの方が2,000円ほど高いです

価格を抑えたい方はFireTVStickを選ぶと良いでしょう

FireTVStick第3世代とFireTVStick4Kどちらがオススメ?

おすすめは圧倒的にFireTVStick4Kです

今自宅に4Kテレビが無くても、今後購入した時にすぐ4K映像を楽しめます

2,000円で4K対応できるならFireTVStick4Kを選んだ方が得策でしょう

とはいえ、映像なんて見れればOKな人はFireTVStickで良いと思います

フルHD画質でも普通に綺麗に見えますよ

created by Rinker
¥6,120 (2021/09/17 00:21:36時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥6,576 (2021/09/17 01:26:44時点 楽天市場調べ-詳細)

FireTVCubeの選択肢もアリ

2019年にFireTVシリーズの最上位モデルとしてFireTVCubeが発売されました

スピーカーとマイクが搭載されており、ハンズフリーで音声操作ができます

プロセッサもパワーアップしておりFireTVStickよりサクサク動きます

少し高いですが、思い切ってFireTVCubeを購入するのもアリでしょう

created by Rinker
¥14,500 (2021/09/16 23:58:34時点 楽天市場調べ-詳細)

まとめ

近年は動画配信サービスでも4K映像作品が増えてきました

今後も4K化の動きは加速していくでしょう

ぼちぼち4K対応テレビとFireTVStick4Kを購入して準備しておくと良さそうです

本記事は以上です

最後までお読み頂きありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です