★ライブ配信アプリを徹底比較★

FireTVStickとChromecastを徹底比較

FireTVStickとChromecastを比較

本記事ではFireTVStick(第三世代)とChromecast(第三世代)を比較しています

  • FireTVStickとChromecastのどちらを買うか迷っている人
  • FireTVStickとChromecastの違いを知りたい人

そんな方におすすめの記事です

FireTVStickとChromecastの概要を説明した後、両デバイスを比較します

FireTVStickとChromecastの概要

FireTVStickとChromecastはどちらもメディアストリーミングプレーヤーです

FireTVStickやChromecastをテレビに繋げることで、普段スマホで見ているNetflixやPrimeVideoをテレビで楽しめるようになります

メディアストリーミングプレーヤーとは?

動画配信サービスや音楽配信サービスをテレビで楽しむのに必要なデバイス

代表的な製品)AppleのAppleTV、AmazonのFireTV、GoogleのChromecast

できることはどちらもほぼ同じですが、少しずつ違いがあります

ここからはその違いを解説していきます

FireTVStickとChromecastの性能を比較

以下はFireTVStickとChromecastの性能比較です

Fire TV Stick
(第3世代)
Chromecast
価格4,980円5,072円
サイズ86×30×13(mm)51.81×13.8×51.9(mm)
音声リモコン×
マートスピーカー連携
スマホアプリで操作
解像度1080p(Full HD)1080p(Full HD)
オーディオDolbyAtmos対応不明
CPUクアッドコア 1.7 GHz不明
ストレージ8GB不明
Bluetooth
モバイルは横スクロールできます

表を見て分かる通り、どちらも大きな違いはありません

しかし、音声リモコンの有無や対応アプリの違いなど細かな違いはあります

ここからはFireTVStickとChromecastの細かい違いを解説していきます

FireTVStickとChromecastの違いを解説

FireTVStickとChromecastの違いは以下の3つです

  • 音声リモコン
  • 対応アプリ
  • ミラーリング方法

音声リモコンの有無

FireTVStickは音声認識機能付リモコンが同梱されています

リモコンに話しかけることで、動画の検索や早送りの操作ができるので便利です

対してChromecastはリモコンが無く、スマホアプリでの操作になります

スマホアプリに音声認識機能はありません

音声操作できる分、操作性はFireTVStickに分があると言えるでしょう

対応アプリ

FIreTVStickはFireTV専用ストアからChromecastはGooglePlayストアからアプリをダウンロードすることで様々なアプリを楽しめます

殆どのアプリは両デバイスに対応していますが、一部のアプリはデバイスによって使えないものもあります

例えばFireTVStickはAppleTVも視聴できますが、Chromecastでは見れません

動画配信サービスと音楽配信サービスの対応表を以下にまとめました

どうぞ参考にしてください

動画配信サービス対応表

共通FireTVのみChromecastのみ
AbemaTV
AmazonPrimeVideo
DAZN
Disney+
DMM.com
dTV
dアニメストア
FOD
GYAO!
Hulu
Netflix
Paravi
RakutenTV
TELASA
TSUTAYATV
TVer
Twitch
U-NEXT
WOWOW
YouTube
ニコニコ動画

AppleTV
スカパー!オンデマンド
特になし

音楽配信サービス対応表

共通FireTVのみChromecastのみ
AWA
Spotify
AmazonPrimeMusicAppleMusic
KKBOX
Sound Cloud
うたパス

AmazonPrimeVideoは以前までFireTVでしか見れませんでしたが、2019年7月にChromecastにも対応したので、今はどちらでも見れるようになりました

しかし、依然としてAppleTVはFireTVにしか対応していません

AppleTVも見たい方はFireTVStickを選びましょう

ミラーリング方法

FireTVStickもChromecastもミラーリングできますが、方法が少し異なります

ミラーリングとは?

スマホの画面をテレビに映し出すことをミラーリングと呼びます

  • スマホゲームをテレビの大画面で楽しむ
  • FireTVやChromecast非対応のアプリをテレビで楽しむ

などできるので非常に便利です

FireTVの場合

FireTVとiOS端末でミラーリングする場合、AirRecieverアプリが必要になります

FireTVとAndroidの場合はAirRecieverアプリは不要です

Chromecastの場合

動画配信アプリを開いてキャストボタンをタップするとミラーリングができます

Chromecast非対応アプリも、ミラーリングすればテレビで使うことができます

アプリの設定を必要としない分、Chromecastの方がミラーリングは簡単です

まとめ

  • 音声リモコンがある分、操作性はFireTVStickの方が上
  • FireTVはAppleTVも視聴できる、Chromecastはできない
  • FireTVはミラーリング用アプリ(305円)が別途必要になる

私のおすすめはFireTVStickです

Alexa搭載リモコンは何かと便利ですし、AppleTVも視聴できます

ミラーリング用アプリも買い切りなので問題ないでしょう

created by Rinker
¥6,120 (2021/09/17 00:21:36時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,071 (2021/09/17 00:58:53時点 楽天市場調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です