月額9,800円から通えるプログラミングスクール

Kredoオンラインの評判・特徴まとめ | 英語とプログラミングを同時に学べるスクール!?

Kredoオンライン評判・特徴まとめ

こんばんは、ほろよい(@horoyoi_blog)です。

この記事では KredoIT留学オンラインの評判についてエンジニアの筆者がまとめています。

  • kredoオンラインに興味がある
  • 未経験からエンジニアに転職したい
  • 英語とプログラミング両方学びたい

そんな方達は是非参考にしてください!

kredoIT留学オンラインとは?

kredoIT留学オンラインとは何か?を話す前に、kerdoIT留学について簡単にお話しします。

kredoIT留学とは?

kredoIT留学は2016年に開校されたセブ島のプログラミングスクールです。

「英語」と「プログラミング」を同時に学べるのが特徴的なプログラミングスクールで、今までに1,000人以上の卒業生を輩出しています。

卒業後は海外IT企業のインターンに行くことも可能で、卒業生の約87%以上が国内外のIT企業に就職しています。

kredoIT留学オンラインとは?

名前の通り、kredoIT留学オンラインはkredoIT留学のオンライン版です。

セブ島に留学することなくオンラインで受けることができるので、コロナ渦の今、丁度おすすめのスクールです!

ほろよい
ほろよい

コロナ渦の今でも安心して受講できます!

エンジニアになる上で英語力ってそんなに大事?

エンジニアに英語ってそんなに必要?と疑問に思う方もいるかもしれませんが、実はエンジニアの仕事をする上で英語力はとても大事です。

理由は2つあります。

理由1: 殆どのドキュメントが英語で書かれているから

実際の業務ではAWSやMySQLなど海外企業のサービスやソフトウェアを使うことが多く、そのドキュメントの殆どは英語で書かれています。

翻訳されたものもありますが、最新バージョンに追いついていないこともしばしば。

なので最新の情報詳しい情報を得るためには英語で書かれたドキュメントを読む必要があります。

理由2: 外国のエンジニアとやりとりする機会が増えているから

国内企業でもコストが安いから外国のエンジニアを雇うという企業が非常に増えているので、英語を話す力も必要になってきました。

オフショア開発をしている企業であれば現地の外国エンジニアに指示するためにも英語力は必須です。

英語が話せるエンジニアは今後間違いなく重宝されると思います。

ほろよい
ほろよい

ちなみにLINEは8割以上が外国のエンジニアらしいですよ!

kredoIT留学オンラインの特徴

英語でプログラミングを学べる!

他のプログラミングスクールとの一番の違いは英語でプログラミングを学ぶという点です。

kredoオンラインでは授業からチャットサポートまで全て英語でやりとり。

毎日英語を使いながら学ぶことで着実に英語力を身につけることができます。

1日最大8時間の対面授業

kredoオンラインの授業は全てが対面での授業になります。

一般的なプログラミングスクールは自習がメインで分からないことがあれば質問する形式が多いですが、kredoの場合は全て対面授業です。

授業の中で分からない点があればすぐに質問できるので効率良く成長することができます!

授業は後で何度でも見返すことが可能!

授業は録画されており、専用のプラットフォームで後から見返すことができます。

教師の発言や学習内容を繰り返し確認できるので復習もしやすいです。

もし体調不良や仕事の都合で授業に参加出来なかった場合でも動画で後から復習できるので安心です!

国内外のIT企業に転職可能!

卒業後は国内外のIT企業に就職することができます。

短期間の学習で海外企業に転職できるの?と思うかもしれませんが、海外企業と国内企業の割合は半々とのこと。

起業したりフリーランスになる方もいらっしゃるようです。

12週間の海外インターンに参加できる

kredoオンラインの凄いところはオンラインでのカリキュラムを終えた後、海外インターンに行けるところです。

カリキュラムを修了さえすれば学歴関係なく、誰でもインターンに参加することができるのです。

学んだ英語力、プログラミングスキルを実際の現場で試すことができるので、間違いなく良い経験になると思います。

ほろよい
ほろよい

休みが取れるなら自分が行きたいぐらいです笑

kredoオンラインの評判

  • 20代女性、都内IT企業に就職

“英語で学ぶ” って難しく感じると思いますが、事前の英語授業、日本人スタッフのサポート、少人数授業などのサポート、先生も英語ができない前提でゆっくり教えてくれるので、難なく授業を理解することができました。卒業時には普通に英語を聞き取れるようになっていて、情報収集も“英語で” 行うようになっていました。一人ひとりに向き合ってくれる先生、そして一緒に頑張るクラスメイトの存在はKredoでしか出会えないものだと思います。

  • 20代男性、海外IT企業に就職

将来カナダでエンジニアとして働きたいと思い、その目標に最適だったのが “英語で” プログラミングを学べるKredoでした。 “英語で” プログラミングを学ぶ環境だからこそ、クラスメイトにはシリコンバレー勤務経験の人がいたりと優秀な方が多く刺激になりました。また、フィリピン人の先生ということもあり明るく、教えるのが本当に上手かったです。現在はエンジニア職に加え外国人エンジニアのマネジメントも行っており、Kredoでの “英語で” プログラミングを学んだ経験が生きています。

  • 20代男性、起業

ビジネスをする上でプログラミング×英語で戦わなければ世界、ひいては日本でも通用しないんだと痛感し、Kredoでの留学を決めました。留学後、インフルエンサーが自分のアパレルブランドをリリースできるD2Cプラットフォーム「Picki」を起業。(サイバーエージェント・キャピタル、VOYAGE VENTURESなどから6000万円の資金調達を実施。)先生のレベルも高く、ITスキルはもちろん、ITに特化した英語を学べることも大きかったです。起業する際のシステム構築設計やエンジニアへのディレクションなど非常に役立ちました。         

kredoオンラインのコース

kredoオンラインで開講しているコースは以下の通りです。

  • webデベロップコース(PHP)
  • RubyOnRailsコース(Ruby)
  • Aiコース(Python)
  • デザインコース(JavaScript, jQuery, Adobe XD)

人気の高いPHPRubyから人工知能分野で近年注目されているPython、フロントエンドやデザイナー向けのコースまで用意されています。

kredoオンラインの就職先は?

卒業生の多くはアメリカやカナダ,東南アジアを開発拠点とした海外企業や国内IT企業に就職されているようです。

また、転職活動はkredoの専属キャリアアドバイザーが支援してくれるので、サポートも万全です。

主な就職先

ほろよい
ほろよい

CyberAgentRakutenなど有名企業にも就職できるようです!

kredoオンラインの受講スタイル

kredoでは英語を学ぶ英語クラス、プログラミングを学ぶITクラスの2種類の授業があり、英語クラスはワンツーマンITクラスは少人数グループで行います。

どのコースも平日夜間土日コースと日中コースの二つから選べるので、自分の生活スタイルに合わせて受けることが可能です。

ほろよい
ほろよい

詳細は無料カウンセリングで聞いてみてください!

無料カウンセリング

無料カウンセリングは30分程度で終わります。

オンラインで気軽に受けられるので興味のある方は是非お話しを聞いてみてくださいね。

どのコースも人気が高く、定員が埋まりつつあるようなので早めに予約することをおすすめします。

カウンセリングの受け方

以下のリンクをクリック
赤枠をクリック
無料カウンセリング
希望日時、名前、メールアドレスを入力
完了!

自動で受付完了メールが届きます。

後日、Kredo事務局からメールが届くのでしばらく待ちましょう。

まとめ

  • 英語力,プログラミングスキルを身につけたい
  • エンジニアになりたい
  • 海外企業で働いてみたい

そんな方に強くおすすめできるプログラミングスクールです。

エンジニアとして働いてく上で英語は必須スキルになりつつあります。

駆け出しの今のうちに英語を学習しておけば市場価値の高いエンジニアになれることは間違いないでしょう。

英語とプログラミング両方学ぶのはかなり大変と思いますが、頑張る価値は十分にあると思います。

特に12週間の海外インターンは魅力的なので学生や離職中の方など、時間のある方は是非検討してみてくださいね。

今なら最大6.5万円分の受講料が無料!

まだ広く知られていない今がチャンスです

ほろよい
ほろよい

今回は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です