月額9,800円から通えるプログラミングスクール

【pring】お金コミュニケーションアプリpring(プリン)って何?使い方から稼ぎ方まで解説します!

pringの使い方から稼ぎ方まで解説

皆さんは「pring」というアプリを知っていますか?

「pring」は株式会社pringが運営するお金コミュニケーションアプリです。

お金コミュニケーションアプリ…?

と言われてもピンとこないですよね。

具体的にはこんなことができます。

  • お金の送受金
  • 店舗での支払い

他にも自分の「チーム」を作ってお金を稼ぐことも可能です。

今回はpring(プリン)の使い方稼ぎ方について解説していこうと思います!

興味のある方は是非最後まで読んで頂けると嬉しいです。

「pring(プリン)」とは?

pring
サービス名pring(プリン)
サービス開始日2018年3月
運営会社株式会社pring

pring(プリン)は株式会社pringが運営するお金コミュニケーションアプリで、お金の送受金お店での決済ができるアプリです。

今年の1月には「チーム」機能も実装され、ユーザーがマネタイズできるようにもなりました!

ほろよい
ほろよい

pringの由来は「pay」,「present」という価値交換がring(輪)になるようにという願いを込めて付けられたそうです。面白いですね!

「pring(プリン)」でできること

Pringでできることは大きく分けて3つあります。

  • お金の送受金
  • 店舗での支払い
  • 「チーム」でお金を稼ぐ

一つずつ解説していきますね!

お金をおくる

皆さんは友達と飲みに行った時や遊びに行った時にお金を借したまま返ってこなかった…みたいな経験ありませんか?

そんな時にpringは活躍します!

自分と相手がお互いにpringアプリをインストールしてさえいれば、アプリ間でお金の送受金ができるので、手元に現金が無くてもその場で支払いを行うことができます!

またpring内に送金記録も残るので後からトラブルになる心配もありません!

ほろよい
ほろよい

記録が残るので後から揉める心配がないですね!

では実際にどうやって利用するのか簡単に手順を解説します。

Pringへの入金(チャージ)手順

相手に送金する前にお金をpringアプリにチャージする必要があります。

チャージ手順は次の通りです。

  1. 「チャージする」をタップ
  2. 新規口座の追加をタップ
  3. 初回は氏名、生年月日、住所を入力
  4. 利用したい銀行を選択して登録
画面右下「チャージする」をタップ
新規口座の追加をタップ
氏名,住所,生年月日を入力

初回は氏名や住所などの登録を求められるので入力しましょう。

利用したい銀行を選択して登録する

この先の口座登録手続きは銀行毎に異なるので割愛しますが、指示に従って手順通り進めれば5分程度で登録できると思います。

あとは登録した口座からチャージしたい額を引き落とすだけでOKです。

送金手順

お金のチャージが完了したら送金しましょう。

送金手順は次の通りです。

  1. 「お金をおくる」をタップ
  2. 送金相手を選択
  3. おくるをタップして金額を入力、送信!
「お金をおくる」をタップ
送金相手を選択

今回はプリンちゃんに送ってみます。

「おくる」をタップして金額を入力して送信!

お金と一緒にメッセージを添えることもできます!

とっても簡単ですね!

お金のやりとり履歴はトーク画面右上の「取引履歴」から確認できます。

手数料は?

以下は公式HPの手数料表です。

三井住友銀行と楽天銀行以外の銀行であれば入金手数料は0円

送金手数料は完全無料。え、むちゃ凄くないですか?笑

利用できる銀行も日々増えているので今後に期待大ですね!

お店でお金をはらう

Pringにチャージしたお金はお店での支払いにも利用することができます。

お店での支払い手順

  1. 「お店ではらう」をタップ
  2. 表示されるQRコードをお店で読み取ってもらう

とても簡単なのでスムーズに会計を済ませることができますね!

対応している店舗はまだ少ないですが、今後もっと普及していくことに期待しましょう!

「チーム」を作ってお金を稼ぐ

これに関しては今から詳しく解説しますね!

「pring(プリン)」で稼ぐことはできる?

送金や支払いだけでも十分凄いpringですが、「チーム」という機能を使うことでお金を稼ぐこともできます!

チームとは?

SNSでは「いいね!」や「応援してるよ!」「仲良くしたい!」といった気持ちを伝える手段として「いいね」や「コメント」がありますよね。

しかし中にはもっとダイレクトに支援してあげたい!この人に好かれたい!という想いの強い人もいると思います。

pringではその気持ちをお金として送ることができるのです!

ここからはチームの使い方をお話ししますね。

チームの使い方

チームを作る

チームの作り方は非常に簡単です。

  1. ホーム画面左端をタップ
  2. フッター中央「+」ボタンをタップ
  3. 各項目を入力して作成!
ホーム画面左端をタップ
フッター中央「+」ボタンをタップ
各項目を入力して作成完了!

投稿する

記事には文章に加えて画像や動画も投稿することができます。

操作も簡単で気軽に投稿できるので日常であった些細なことや自分の気持ちなどを投稿するのもいいでしょう。

あなたの投稿に惹かれてお金を送ってくれる人が現れるかもしれません!

ほろよい
ほろよい

固定ファンがつけばかなり稼げそう…!!

お金を送る

記事の「¥おくる」をタップすると画像のようにお金がズラーっと並ぶので、送りたいお金をタップするだけで送ることができます!

ほろよい
ほろよい

デザインも良い感じで、簡単に送れるのが良いですね!

実際稼げるの?

どのぐらい稼げるのかは人それぞれですが、「チーム内総生産」を見れば稼いでいる額が分かるので参考にしてみてください。

「チーム」の良いところは収益化の条件がなく、すぐに稼ぐことができるところだと思います。

もっと人が増えて盛り上がれば高収入も期待できそうです!

まとめ

今回はpringの使い方や稼ぐ方法についてお話ししました。

お金SNSという今までにない試みはとても魅力的だと思いますし、今後が楽しみです。

ブログや有料Noteは既にレッドオーシャンで新規参入者が稼ぐのは難しくなっているので、その代わりとして「チーム」に注力するのもありかもしれません。

新しく何か始めようとしている人は選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか!

興味を持った方はこちらからダウンロードしてみてくださいね!

pring(プリン) - 送金アプリ

pring(プリン) – 送金アプリ
開発元:pring Inc.
無料
posted withアプリーチ

それではまた別の記事で会いましょう。

最後まで読んで頂きありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です