月額9,800円から通えるプログラミングスクール

感情を見える化するアプリ「Awarefy」の使い方と実際に使ってみた感想まとめ

Awarefyの使い方と実際に使ってみた感想まとめ

こんにちは、ほろよい(@horoyoi_blog)です。

今回は感情を見える化するアプリ「Awarefy」の使い方と実際に使ってみた感想を書いていこうと思います。

Awarefyとは?

出典:PRTIMES
運営会社Hakali
リリース日Android:2020年5月13日
iOS:2020年5月21日
Awarefy

Awarefy
開発元:Hakali Inc.
無料
posted withアプリーチ

Awarefyは感情を記録して可視化することができるアプリです。

嫌なことや嬉しいことがあった時、Awarefyに記録しておくと後から振り返ることができます。

他にもマインドフルネスを学べる音声コンテンツやセルフリレーションシップ機能など心のケアに役立つ機能が用意されています。

マインドフルネスとは?

マインドフルネスの定義はサイトによって様々ですが

  • 今に集中している状態
  • 今を大切にする生き方
  • それを目指す行動や過程

などを意味しています。

mind(心) fullness(満たす)

心が満たされている “状態” やその状態に至るための “手段” や “取組み” を総じてマインドフルネスと呼ぶみたいです。

  • 「マインドフルネス(状態)を目指す」
  • 「マインドフルネス(手段)を実践する」

といった感じで使われます。

Awarefyの使い方

感情を記録する

チェックイン&チェックアウト

朝起きた時と夜寝る前に気分と体調を記録します。

操作は非常に簡単で、AIと対話形式で進めていくので質問に答えていけばOK。

気分や体調を選択するだけでサクッと記録できるので継続しやすいです。

過去の記録はグラフで見れるので心の変化に気づくことができます。

感情メモ

生活する中で嫌なこと嬉しいことがあった時に感情メモを記録していきます。

感情メモには “出来事” と “自分の思考” を記録していきます。

その時の感情やタグをつけることも可能です。

毎週日曜日には1週間分の感情メモをもとに感情レポートが作られます。

1週間の出来事やよく使われたタグなどを確認できるので、自分の心の動きを客観的に捉えることができます。

マインドフルネスを学ぶ,実践する

Awarefyにはマインドフルネスを学べる音声コンテンツが用意されています。

マインドフルネスとは何かを学んだり、マインドフルネスに至るための瞑想のやり方や心を改善する方法を学ぶことができます。

マインドフルネス瞑想を行うことで以下のような効果があると言われています。

マインドフルネス瞑想の効果

  • 仕事のパフォーマンス向上
  • コミュニケーション能力向上
  • 幸福感が高まる
  • 穏やかな気持ちになる
  • 疲れにくくなる
ほろよい
ほろよい

筋トレと一緒で継続することで徐々に脳が鍛えられて効果が出るらしいので続けることが大事ですね!

Awarefyを使い始めた理由

私がこのアプリを使い始めた理由は3つあります。

  • 落ち込みやすい心を変えたかった
  • 自分の感情を記録してみたくなった
  • マインドフルネスに興味があった

自分は子供の頃から傷つきやすく繊細な性格(HSP)だったので、常に生き辛さを感じていました。

最近は幾分かマシになりましたが、今でもまだ生き辛さを感じています。

なんとかこの生き辛さから抜け出したいなと思っていた時、偶然このアプリを見つけました。

Awarefyで感情を記録してみた

正直なところを言うと、最初は感情を記録しただけで意味あるのかな?と思ってました。

でもなんだかんだ使い続けて2週間経った今、結構メリットを感じてます。

記録してみて感じたメリット

  • 過去を振り返り、客観的に自分の感情を見ることができる
  • 感情をアプリに吐き出すことでモヤモヤがスッキリする
  • 心を整理することができる

理由分からないけどなんだかモヤモヤしているなと感じる時ありませんか?

そんな時に感情をAwarefyに吐き出してみると、何にモヤモヤしているのかその正体に気づくことができるんですよね。

どんな出来事があって、何を感じたのか、それを吐き出すだけでも心が整理されますし、文字に起こすことでモヤモヤがハッキリします。

自分の場合、被害妄想で勝手に落ち込むことが多いんだなと気づきました。

また、自分が嬉しいと感じることを理解しておくことで落ち込んだ時の対処もしやすくなりました。

おかげで前ほどひどく落ち込むことは減りましたし、感情レポートを見ていても明るい感情の方が増えてきたので、改善を実感してます笑

ほろよい
ほろよい

心の内を外に吐き出すって大事なんだなって思いました!

まとめ

感情を記録するだけでここまでメリットがあるとは思ってませんでした。

  • HSPで苦しんでいる方
  • マイナス思考な人
  • 心に問題を抱えてる人

そんな人たちに是非使ってみてほしいアプリです。

Awarefy

Awarefy
開発元:Hakali Inc.
無料
posted withアプリーチ

今回は以上となります。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です